ブログ

遺品供養士2級を取得いたしました。

この度、遺品供養士2級の資格を瀬川、寺居の二名が取得いたしました。
遺品供養士とは遺品整理総合相談窓口協同組合が行っている認定です。

「遺品供養士は故人様に礼を尽くし、ご依頼者様の心のケアをすると共に御供養の知識を次世代へと繋ぎ紡ぐ事を目的とする」
遺品整理・生前整理・家財整理などのご依頼を頂く中で思い出が詰まった物を処分しなくてはいけない状況もございます。
処分と一言で言ってしまう事は中々出来ないのです。更に当人以外の人は使わないでしょ?など思ってしまいがちですが、物にも魂が宿るとし供養を行い処理をする。その供養を行う事で作業内容によって異なりますが、当人又は故人・遺族の方も気持ちが安らぎ次の目標や生活に進んで行ける事になります。

これを胸にさらに技術を磨き、ご依頼者様に安心して任せて頂ける、満足して頂ける作業をしていきたいと思います。

関連記事

  1. 新年あけましておめでとうございます。
  2. 男性 パソコン 孤独死の主な原因と防ぐための対策
  3. お知らせ
  4. 群馬県前橋市大胡町にて遺品整理
  5. 群馬県高崎市火事現場アパートの家財整理をご依頼いただきました。
  6. パッカー車導入
  7. 一部屋分のお片付けのご依頼を頂きました。
  8. 群馬テレビさんが取材に来てくれました。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。