ブログ

前橋市にて遺品整理1日目

さて、今回は前橋市にて遺品整理のご依頼をいただきました。
建物は二階建ての一軒家です。こちらの物件を管理されている方からのご依頼でした。

空き家であった為、まず目に飛び込んだのは猫の死骸でした。空き家だった物件で作業をするとき、動物の死骸を見るのは珍しい事ではないのですがやはり悲しい気持ちになりますね。遺品整理終了後、地元の住職にご供養をお願いしました。
さあ、作業に入ります。今回残してほしい物は特にはないとの事でしたので、貴重品だけ気を付けて仕訳をしていきます。

IMG_3202

家の前にスペースが無く、トラックを家の前につけることが出来なかったので仕訳をした物をリヤカーで運び出します。空き家であったと言ってもかなりの荷物の量なので、この作業なかなかの体力勝負です。
メモリアルでは年配のスタッフも多いのですが年配の方ほど体力には自信があります。

全体の半分ほど運び出して1日目の作業はここまでです。2日目に続きます。

関連記事

  1. 特殊清掃の現場研修を終えて。
  2. 【入社1ヶ月】現場研修で感じたこと。
  3. 秋が深まってまいりました。
  4. 群馬県前橋市にて遺品整理
  5. パッカー車導入
  6. お盆休暇も終わり、猛暑もあと少し…
  7. 日の出 新年あけましておめでとうございます
  8. 部屋 キッチン 遺品整理の片付けの作業のコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 浴槽 お風呂
  2. 新型コロナウィルスイメージ
  3. メッセージカード メモリアル様
  4. 日の出
  5. ヒートショックイメージ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。