ブログ

御見積り時のお話し~遺品整理業者の見極めにご注意を!~

メモリアルの瀬川です。
照りつける太陽が暑い!運転焼けで腕だけ黒いポッキー状態です。

さて、先日群馬県館林市にて特殊清掃の御見積りをさせさせて頂きました。
お部屋に入らせて頂くと先ず畳のシミが目に入りました。
孤独死後の特殊清掃の御見積でしたので、血液痕かなと思っていましたがなんだか臭いが違う。。
お話を聞かせていただくと、
・他社さんに遺品整理と特殊清掃を頼んだところ、特殊清掃は断られた。
・遺品整理の作業が終わった後確認すると、醤油が畳にこぼれていて染みになっていた。
私が目についたシミは醤油痕・・?!なるほどですね。それは酷い!
作業が終わったというお部屋は埃がそのままで作業後の簡易清掃もしていない模様でした。
言い方が悪くなってしまいますが、メモリアルでこのクオリティーはあり得ません!

近年急激に増えてきた遺品整理業者。
様々なジャンルの業者が参入してきて、想いを持って作業してくれる業者もいれば依頼者様の事を考えない業者もいます。そのクオリティーも様々です。
業者さんの見分け方は難しいかもしれませんが、まずはHPなどを確認し、過去の事例などを見る事。
そして営業さんの対応の仕方、気持ちを汲み取って話をしてくれるかなどがポイントだと思います。
弊社もこの点を大切にしています。
遺品整理とは故人への最後のお手伝いです。遺族の方はやりたくてもできない状況から我々遺品整理業者に頼むのだから、残された遺品をただ処分するだけでなく、心をこめて安心して頂けるよう作業させて頂くことが大事です。
皆様も是非自分に合った業者さん選びをしていただきたいと思います。

さて、話は戻りますが、お見積は特殊清掃と畳の表替えで出させていただき、無事作業の方も完了いたしました!
作業前、作業中、完了、特殊清掃で使用するオゾン脱臭機の写真も大家さんへご送付いたしました。
作業共に安心して頂けたようでスタッフ一同嬉しい限りです。
この度はメモリアルを選んでいただき誠にありがとうございました。


 

 

 

 

 


 

関連記事

  1. 事件現場特殊清掃センター様から賞状を頂きました!
  2. 車の消臭
  3. 猫部屋へ特殊清掃に行ってまいります!
  4. よろしくお願いします。
  5. 上毛新聞に広告を出しました!
  6. 群馬県前橋市にて遺品整理
  7. 福岡市にて家財整理相談窓口セミナーと博多ラーメン
  8. 「一般社団法人事件現場特殊清掃センター」様より優良事業所の賞状を…

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。