ブログ

再びゴミ屋敷のご依頼です(小銭拾いで大苦戦!!)

おはようございます。メモリアルの前田です。

7月に入り、ついに前橋市も日中35℃を越える日が続いています。
これからどんどん暑くなりますね…
皆さん、小まめに水分補給をしたり、暑さ対策を行い、熱中症には十分お気をつけください。


今回は群馬県前橋市南橘町にあるメゾネット住宅の片付けのご依頼です。


 

 

 

 

 

 

 


玄関ドア、窓を開けると大量のごみ袋の山です。
ごみ屋敷ではありますが、先日メモリアル史上最大のごみ屋敷を乗り越えてきた作業員達からすると、
「天井も壁も見えているじゃないですか!」
と喜びの声があがる程の量なのです。
(※メモリアル史上最大のごみ屋敷の詳細を是非ご覧ください。)

 


なので要領は掴めている為、サクサクと準備を始め、仕分け開始です!

まとめてあるごみ袋ですが、可燃ごみ不燃ごみ又は危険物(スプレーライター等)が混ざっていると危ないのでごみ袋は全て開けて仕分けし直します。

作業早々……

あちらこちらで

 

 

「チャリーン」「チャリーン」「ジャララララ」

 

 

おや?

 

 

なんとごみ袋の中から必ず小銭が出てくるのです!
しかも1、2枚では無く、ジャラジャラと音をたてる程の量が入っているのです。


メモリアルのモットーは《現金・貴重品は全てお客様にお返しすること》

ごみと一緒に現金を捨ててしまわない様に注意しながら仕分けを行っていきます!

前回同様、男性陣にごみ山を崩してもらいながら女性陣が仕分けを行います。
崩れる度に、ジャラララーと流れ落ちる小銭達…
その音はまるでメダルゲームの様でした(^^;

 

 

 

 

 

 

ごみの仕分け以上に現金を拾うことに大苦戦です!

 

 

 

 

 

 

小銭だけではなく、お札も発見しました!

 

 

 

 

 

 


作業中盤…
作業員達に焦りが出てきます。
何故ならどこを見ても小銭が落ちているこの現場…
必ず現金はお返しする!とメモリアル作業員は普段から心掛けている為、現金を丁寧に拾ってしまうので作業ペースが落ちてしまうのです…

 

 

 


お客様には大変申し訳ないですが、小銭を拾うことは後回しにして仕分けからどんどん進めることにしました。
床に積もっている小銭をみると心苦しかったですが「あとで必ず現金は全て拾います!」と心に誓ってどんどん仕分け作業を進めます。

 

 

 

 


ごみの仕分けのみに集中するとどんどん片付いていきました。

 

 

 

 

 

 


before


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ袋の下にブラウン管テレビ5台、自動車用タイヤ6本が埋もれていました。


after

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


男性作業員3名、女性作業員3名で4日での作業完了となりました。
確かにゴミ屋敷ではありましたが、それ以上に小銭の多さに驚いた現場でありました。
終始、鳴りやまない小銭の散らばる音をブログでお届けできないのが残念です…。

ご依頼者様に現金をお返しする際、大量の小銭が重くて持ち上がらず!…台車でお運びしました。
ご依頼者様も大変驚いていました(*_*;


前回のゴミ屋敷とは違う経験をし、メモリアル作業員をまた一つ、成長させてくれたご依頼でした。
この度はメモリアルにご依頼を頂きまして誠にありがとうございました。


 

 

 

 


 

関連記事

  1. 群馬県高崎市金井淵町にて家財整理のご依頼です。
  2. 群馬県前橋市にて遺品整理のご依頼をいただきました。
  3. 群馬県前橋市にて家財整理のご依頼です!
  4. メモリアル史上最大のゴミ屋敷へ
  5. 【レディースプラン】群馬県前橋市にて家財整理のご依頼です。
  6. 群馬県佐波郡玉村町にて家財整理のご依頼です。
  7. 群馬県前橋市集合住宅にて不用品処分のご依頼です。
  8. 群馬県内にて遺品整理のご依頼です。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。